〒562-0036 大阪府箕面市船場西三丁目6番32号 箕面船場クリニックビル302号室

WEB予約
胃カメラ・大腸カメラ専門サイト
インフルエンザ予診票
MENU

内科・消化器内科・内視鏡内科
乳腺外科・循環器内科・外科

一般内科

Medical

Medical一般内科

一般内科で診る病気

風邪、インフルエンザ、花粉症、咳喘息、膀胱炎など
生活習慣病:高血圧、糖尿病、脂質異常症、痛風など
新型コロナウイルス肺炎について

  • 咳喘息

    「風邪をひいたあと、風邪は治ったのに咳だけ長引く」といった症状はないでしょうか?その症状は咳喘息の可能性があります。
    咳喘息は本格的な喘息になってしまう可能性がありますが、適切な治療でなおせる可能性が高い病気です。
    長引く咳でお困りの方は、こちらをぜひお読みください。

  • 痛風(高尿酸血症)

    突然の強い痛みで発症することの多い痛風。
    健康診断で「尿酸値が高い」と言われたことはないででしょうか?
    痛みが強い時期から、長期的な内服管理まで、ご参考下さい。

  • 脂質異常症

    高血圧、糖尿病などとともに動脈硬化の原因となる脂質異常症。健康診断でコレステロール値が高いと言われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?症状が出ることはほとんどなく進行するので、適切な治療を受けましょう。

  • 糖尿病

    糖尿病には発症の予防・早期発見・合併症の予防が重要と言われています。脂質異常症や高血圧などとともに、食事療法や運動療法を中心に治療を行い、それでもコントロールが難しい場合には薬での治療を考えましょう。

  • 高血圧

    「血圧の薬って一度飲み始めたら一生やめられないのでは?」と考えて、お薬の開始を躊躇される方が
    いらっしゃいます。高血圧を治療せず放置しておくと動脈硬化などのさまざまな合併症を引き起こします。まずは無理せずお薬で血圧コントロールを行い、合併症の危険性を減らしましょう。そして、ゆっくりと食事療法を行ってお薬を減らし、ゆくゆくはお薬をなくすようにしましょう。